スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
船瀬俊介氏の講演会
2014 / 05 / 20 ( Tue )
甲府の寺子屋で開かれた船瀬俊介氏の講演会に参加してきました。
みなさん、ご存知だと思いますが船瀬俊介さんの著書に
”ワクチンの罠””病院で殺される””放射能生活の注意事項―一億人のために”
”3日食べなきゃ、7割治る!”など
数多くの世間の常識と正反対の事を著書に書かれております。

1619326_316568701801256_7499079612853432209_n.jpg


現在64歳、白髪もなく1日1食で生活をされています。
肉体も見せていただきましたが、とても64歳には見えない筋肉質の身体で驚きました。

講演内容は、ワクチンの罠と病気を治す5つの方法

ワクチンに関しては賛否両論ありますが、船瀬さんは全て否定派です。
もともと、西洋医学が発達する以前は東洋医学による
1、自然療法
2、整体療法
3、心理療法
4、生体恒常性維持療法
西洋医学が発達すると共に
5、薬物療法

東洋医学では、症状=病気ではなく 人間が本来持つ治癒症状(熱・咳・鼻水・下痢)
西洋医学では、症状=病気 薬による抑制で(慢性化・悪性化)

本来、熱により最大限の免疫力を高める効果を薬で抑制し
咳・鼻水・下痢により体内に入った、ウイルスを排出しようとする行為をも薬で抑制して、
身体の中に閉じ込めてしまう事により、慢性化・悪性化を招いていると指摘されています。

ワクチンの最大の目的は、義務化する事により医薬業界などの莫大な収益となり、
世界人口が増えすぎないようにコントロールする仕組みになっているそうです。
ワクチン=お金・マイクロチップ挿入・生物兵器

日本では0歳児に約7種類のワクチン接種があります。
産れたばかりで、まだ何も免疫力のない赤ちゃんだから病気を抑えるために
必要と考えてしまいがちですが、もしかするとすべて必要のない事かもしれません。

ワクチンは3段構えの構成で私たちをコントロール仕組みとして出来上がっている。
1,0歳児のワクチン接種
2、思春期にもワクチン接種
3、成人にもインフルエンザなどのワクチンを接種

私が子どもの頃はインフルエンザワクチンが、ほぼ義務化で接種していましたが
毎年、インフルエンザで学級閉鎖のクラスがありました。
よく考えれば、効いてなかったんですね。
深読みするとワクチン接種の影響か、年々、子どもに恵まれない夫婦も増えてるように感じるのは私だけでしょうか?

では、私たちが西洋医学(薬)に頼らず病気を防ぐ5つの方法

1、たまに断食をする  (治癒能力を最大限にアップする)
2、笑う事         (笑う事により血流が2倍活発になる)
3、感謝する事      (ありがとうの気持ちを忘れない)
4、長息          (ヨガ・座禅などで精神を安定させる)
5、筋トレ         (エネルギーで熱を作り&成長ホルモンが分泌される)

以上が、私たちが持っている治癒力を生かす最大の方法です。

講演は随所に笑いありで楽しい講演でした。
嘘か?本当か?は、ご自身でお調べください。

チャイルドほくとでも、ワクチンの推進派と否定派の方を同時におよびしてお話を聞いてみたいですね。

来月、6月21日夜7時半から「医学不要論と代替療法」と題して
内科医の内海聡氏の講演会があります。(申し込みが必要です)
すでに申込み多数です。
http://ameblo.jp/happ10/entry-11854725009.html
どんな話が聞けるか楽しみです!



スポンサーサイト
22 : 35 : 03 | その他の情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<3月4日の情報交換会 | ホーム | いりまシカ???>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://childhokuto.blog.fc2.com/tb.php/85-6b3e2527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。