木村泰子講演会(映画「みんなの学校」の校長先生)
2017 / 03 / 21 ( Tue )
今回、講演依頼をした木村泰子さんは大阪で大空小学校の校長を10年間務め、
地域の大人たちや誰でも参加できる開かれた小学校を作るために翻弄され、
ドキュメンタリー映画”みんなの学校”という素晴らしい映画にもなりました。

現在は退職され子ども達や地域の大人たちにも開かれた学校の良さや、
地域の方たちが子ども達を見守り共に成長していく大切さを伝えるために全国を講演してまわっています。

そんな方を北杜にお呼びして講演会を開きたいと実行委員を立ち上げ半年前から交渉して
4月2日に北杜に来ていただけることとなりました。

貴重な講演会に、一人でも多くの方に参加していただけたら嬉しいです。

手話通訳あり。
予約が必要ですが託児も受け付けています。




img002.jpg
スポンサーサイト
18 : 51 : 52 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
”はじめての北杜市議会 傍聴ツアー”
2017 / 03 / 06 ( Mon )
皆さま

2月7日、18日の“議員さんに会ってみよう!”第1弾、第2弾に続き、
3月15日に北杜市議会の傍聴ツアーを企画しました。

-----------------------------------------------------
3月15日(水)“はじめての 北杜市議会 傍聴ツアー
9:45 北杜市役所本館1Fロビー 集合
10:00~12:00 市議会 本会議 傍聴
(須玉ふれあい館 1F 木工室 へ移動)
12:15頃~14:00頃 ランチタイム&座談会

※お子様づれの方は、市役所本館1Fの総合案内奥の
パブリックビューイングスペースにて、テレビ中継を
ご覧いただけます。

※傍聴室は、途中入退室可能なので、ご都合の良い時間に
ご参加下さい

※ランチタイムにご参加の方は、昼食をご持参下さい

参加無料・申込み不要
傍聴のみ、座談会のみのご参加もOKです!
------------------------------------------------------

ひとりで行くのはちょっと・・・
という方!ぜひ、一緒に傍聴デビューしてみませんか?


■お問合せ
子どもの未来を考える会・北杜(チャイルドほくと)
child.hkt@gmail.com
090-9324-3084(石川)



市議会は2月28日から始まっていて、今週は各種委員会が予定され
ているようです。本会議は3月10日(金)から。
15日に都合がつかない方も、下記ページで日程を確認して、時間の
取れるときに傍聴に行ってみてはいかがですか?

議会日程
http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/docs/1067.html

会議の傍聴について
http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/docs/1096.html

ちなみに、本会議は途中入退室可能ですが、委員会は10:00開始で、
開始10分前までに受付をしないと、傍聴ができないそうです。
ご注意下さい。

20170315傍聴ツアー

18 : 32 : 18 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
議員さんに会ってみよう!第2弾 宮沢ゆかさんを囲んで
2017 / 03 / 04 ( Sat )
2/18(土)に、「議員さんに会ってみよう!第2弾 宮沢ゆかさんを囲んで」が開催されました。参加者はスタッフあわせて24名でした。
以下に内容の一部を報告します。

まず最初に、宮沢ゆかさんに30分ほどお話していただきました。
選挙に出た経緯、選挙での体験、国会議員としての毎日、これまでにした質問、政党又は参議院内での役割(所属委員会など)、衆議院と参議院の違い、ウズベキスタン視察報告などについて、わかりやすい言葉でいきいきとお話いただきました。(資料「ゆかタイムス創刊号」)

その後の質問タイムでは、 以下のような質問が参加者から投げかけられました。(※一部抜粋)
・参議院議員になるには?
・国民の一部しか賛成していない議案が通っていく。少数意見を聞くべきかどうかについてどう思うか?
・やりがいを感じることは?
・省庁の役人と国会議員と、どちらが国を動かしているか?
・宮沢さんを身近に感じられ、感動した。応援したいがどんなことができるか?
・子育てや家庭との両立はどうしているか?
・自分の分からないことをどうやって決断するか。どう折り合いをつけるか?
・議員の中には世襲だったり、だれかの後継者としての方向性がるなど、政治家同士のつながりを重視するか?
・多数決についてどう思うか?
・議員の給与は?
・楽しいですか?
これらの質 問に真摯に答えていただきました。
また、中部横断道のこと、教育機会確保法のこと、子供の貧困のことなど参加者から宮沢ゆかさんへと伝えられました。

宮沢ゆかさんからは、「私たちにできること」ということでメッセージをいただきました(以下概要)。
・思ったこと、考えたことを言葉や文字にしてみる。何が不安なのか、何が問題なのかを人に伝え、どう思うか聞いてみる。近所のおばちゃんでも、若い人でも良い。そしてみんなで考える。そこから、一歩踏み出す。紙に書いて配ったり、共感した人が集まったりといった小さな行動でいい。会が大きくなって考え方が違ってくれば分かれればいい。自分の考えを貫けば よい。でも耳は開いておく。大切なのはこわがらないこと。"Dream big Baby step" 1分間スピーチなどで話す練習を。

宮沢ゆかさんがお帰りの後は、参加者から感想・ご意見を発表していただきました。(※一部抜粋)
・国会議員さんと会ったのは初めて。愛のある方と感じた。頑張ってほしい。
・多数決について話ができ、少数の意見を聞く必要があるとの考えを聞けてよかった。有意義な会でした。
・宮沢さんに会ったのは初めて。小さな一歩ならできるかなと思うので、私たちができることを小さくしてくれたことが嬉しかった。
・宮沢さんが身近になっていくのを感じた。国会の悪しき習慣に染まってほしくない。
・初めてお会いしたが、すばらしい方で、7月の選挙の時の1票が無駄ではなかったと感じた。
・宮沢さんも子育てが大変だったというところから始 まったといったお話から人柄がわかった。いい人が議員になってよかった。
・初めてお会いして、良い体験になった。
・直接会うことで議員さんを身近に感じられる。何かヒントをもらった気がする。
・こうした議員さんが身近にいてくれるのがありがたい。女性議員が増えると嬉しい。

参加者の方からはアンケートで他にもたくさんの感想・ご意見をいただいています。
後日、報告させていただきたいと思います。

約2時間半ほどの会でしたが、なごやかなムードの中、とても有意義な時間を過ごせました。多くの方が政治を身近に感じてくれた時間になったと思います。
ぜひ、今後も続けていきたいと思いますので、皆様の参加・協力お願い致 します。ご意見もお待ちしています。
3/15(水)は第3弾として北杜市議会の傍聴ツアーを予定しています。傍聴がはじめての人ばかりです。ぜひ、一緒に傍聴デビューしましょう!^^
詳細は近日お知らせします。



16649009_1252289554861901_2342530258441713073_n.jpg


16899945_1774294442899170_1136788825_n.jpg

16901785_1774293949565886_578537322_n.jpg

18 : 14 : 16 | 活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |